坂口杏里 AV ケツ毛

坂口杏里さんは剛毛だった!?AVデビューで目立ったのはあの部位

坂口杏里さんといえば言うまでもなく、あの大女優坂口良子さんの娘ですよね。肩書だけ見れば芸能界のサラブレッドといってもいいくらいの存在です。

 

実際に華々しくデビューしてからは、かなり天然も入った「おバカキャラ」で人気になり、バラエティ番組に多数出演。

 

恋愛でもバイキング小峠さんとフライデーされるなど何かと注目されるタレントでした。

 

ただ、お母さんの坂口良子さんが病気のため亡くなってから、度重なる整形疑惑、暴走しがちな危ないキャラ、薬物の疑いなどネガティブな噂がどんどん立ち、かつての活躍は見られなくなっていきます。

 

 

そしてホスト遊びがたたって多額の借金を背負い、良子さんの残した数千万円の遺産も使い切ってしまったとのこと。

 

そんな経緯があり、借金返済の目的もあって今回MUTEKIレーベルからAVデビューとなったようです。

 

ANRI Whats day!を見た人の感想

 

アダルトビデオということで視聴者の殆どは男性なわけですが、実際に発売された映像を見た方の多くが「お尻の毛がすごい」というものでした。

 

以下はツイートの一例です。

 


 


 


 

もちろん映像や画像をここで見せることはできませんが、確かに処理している感じがまったくない生え放題の毛。

 

彼女が抱えたであろう借金に比べたら全然大したことない金額だと思うのですが、どうしてサロンかクリニックでVIO脱毛しなかったんだろう?と首をかしげてしまうほどです。

 

せめて間に合わなかったなら、剃刀なりクリームなり自己処理で撮影に間に合わせればいいのに、と感じます。

 

実際、マギーさんや指原莉乃さんなど、VIOをサロンでツルツルに処理済みというのを公言している芸能人はたくさんいます。

 

一般人の方でもここ数年の脱毛ブームでデリケートゾーンを処理する方が本当に増えました。なので今回の坂口杏里さんのヘアーの状態はただ驚くばかり。

 

借金で首が回らず、そんな処理をするお金すら工面できない、という設定(演出)かと思わず勘ぐってしまいたくなります。

 

彼女の出演が今回限りか何作か続くのかはわかりませんが、視聴者の意見(反感)を受けて次からはしっかりと処理してくるのでしょうか。