脱毛 途中で 引っ越し

途中で引っ越す場合の2つの選択

もし脱毛サロンに通っていて、引越しをすることになった場合、選べるのは2つの方法です。1つはそのサロンを解約して、引越し先で利用できるサロンに変更することです。

 

この場合コース設定が行われていて、なお且つ金銭を全て支払っていたのであれば、残った分だけ返ってくることがあります。ただ理想的な方法ではないので、どうしても解約という選択肢は避けたいところです。

 

もう1つは引越し先で利用出来る店舗に移動する方法です。この方法は利用しているサロンが、引越し先にも存在することが条件となります。

 

引越し先に無い場合、店舗の移動という選択は出来なくなります。移動する際にはその旨をサロン側に伝え、移動するための書類を書かなければなりません。

 

後は引越し後にサロンへ行き、途中から施術を再開する方法となります。

 

どちらを利用するかは、引越し先で同じサロンが存在するかどうかになります。同じサロンが無いと判断した場合は、解約以外の選択がありません。

なるべく他店舗展開のサロンを選ぶ

どうしても解約という選択をしたくないのであれば、まずは全国チェーンの脱毛サロンを考えてください。

 

全国にチェーン展開している脱毛サロンの場合、引越し先にも利用できる店舗が用意されていることがあるので、店舗の移動を選択肢に入れることができます。

 

チェーン展開している中でも、店舗数が多くなっている店を選べば、ほぼ移動は可能となります。

 

あまり店舗数を持っていないサロンだと、移動をしても近くに店舗が無いケースもあります。全国展開しているサロンで、なお且つどこの都道府県にもありそうな脱毛サロンを選んでおけば、解約をしなくても移動で済ませることができます。

 

脱毛サロンを選ぶ際は、店舗数の多さというのも選ぶポイントとなり、引越しなどの予期せぬ事態を想定することも大切なのです。

 

全国のチェーン店があれば、移動をすることは容易となり、サロン側に伝えて手続きさえ行ってしまえば、引越し後でも同じチェーン店で施術を継続することができます。